Catrina Allen(カトリーナ・アレン) ProdigyからDGAに移籍!

News/ニュース
Credit:PDGATour

長年Prodigyからスポンサーを受けていたカトリーナ・アレンが、2022年シーズンからはDGAからスポンサーを受けることを自身のインスタグラムに発表した。

This has been such a hard secret to keep but I am so excited to finally share my new sponsor with you. I am beyond excited to start this partnership with DGA. Thanks to all my supporters, I’m excited for my future with DGA.

(翻訳:スポンサーについて秘密にすることは大変でしたが、ついに新しいスポンサー契約について皆さんに発表できてうれしいです。この度はDGAとパートナーシップを結ぶこととなりました。ファン・サポーターの皆さんありがとうございます、DGAとのこれからが楽しみです。)

さて、カトリーナといえば2回の世界チャンピオンに輝き、Prodigyの印象が強いと思います。カトリーナは、プロディジーがプロへのスポンサーを開始した2013年からスポンサー契約をしていました。
ですが、実は、アマチュア時代にはDGA、プロ転身後~2012年まではDiscraftからスポンサーを受けていました。

動画内では、アマチュア時代から応援してくれ、私自身を理解しているチームからサポートを受けることができて光栄です。これからも、さらに前進してベストなプレーを出していきたいと意気込みを語っている。

ディスクラフトからスポンサーを受けていたころ優勝したUSWDGC2012の動画がありましたので、張っておきますね。

DGAは、2022年シーズンの移籍でベテランのMatt Bell(マット・ベル)を失ったが、Andrew Marwede(アンドリュー・マーウィード)と、今回のCatrina Allen(カトリーナ・アレン)を獲得した。

コメント