ネットフリックス「ガールボス(#Girlboss)」 実は実話だった

映画・ドラマ

ブリット・ロバートソン(Britt Robertson)主演のネットフリックスの「ガールボス」。実はソフィア・アモルーソ(Sophia Amorusa)という女性の自らの経験を綴った#Girlbossという本を元にしたドラマです。

Self-Made Millionaire 'Nasty Gal' Owner Sophia Amoruso, 32, Voice Of An Empowered Generation | TODAY

なんとソフィアは数々の成功を収め、たった8年で100億円企業に成長させ、アメリカの有名ビジネス雑誌フォーブスの表紙を飾り、4ページにわたるインタビューを掲載されるほどの存在なんです。今では200人以上が働いている大企業になっています。

現在、ソフィアはNasty Galのオーナーでいると同時に、若い女性をエンパワーメントをすることを目的にGirlboss Mediaを設立して、女性同士のビジネスネットワーク構築や起業などについての情報提供などを行っています。ちなみにまだ30代で、ダイナミックに活動し続けている彼女の今後の動きが気になります!

Nasty Gal

Girlboss Media

このドラマの気に入っているところは、出てくる洋服はもちろんですが、随所に流れる音楽がとてもいいところだと個人的には思っています!

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。